YU-Create-Lab for Business 企業向けの優クリ-Lab

クリエイターの「採用」や「教育」。助成金や法改正などの情報も。

WebクリエイターやWebデザイナーが活躍している企業の方々向けに、お役立ち情報をお届けします。

【AI×デザイン特別企画】既にデザイナーは絶滅の危機に?!事例から学ぶデザイナーの仕事の未来

2017.10.30

【AI×デザイン特別企画】既にデザイナーは絶滅の危機に?!事例から学ぶデザイナーの仕事の未来

前回、3回に分けて紹介した『AI×デザイン』の未来。今回は、既にリリースされているAIを駆使したサービスに注目し、これからのデザイナーに求められる仕事、必要なスキルなど、AI時代に活躍できるデザイナー像について迫ります。【AI×デザイ...

【AI×デザイン特別企画】「AI」×デザインの未来とは?米国の先行事例からのヒント【3/3】

2017.09.21

【AI×デザイン特別企画】「AI」×デザインの未来とは?米国の先行事例からのヒント【3/3】

サンフランシスコと東京を拠点にデザインの力でグローバルビジネスを成功に導くBtraxのCEO、Brandon氏に聞く、これからのAI時代のクリエイティブとは?最終回である本編では、AIを武器にクリエイティブの可能性を広げる先行事例につ...

【AI×デザイン特別企画】AI時代にクリエイターはどう生き残る?サンフランシスコのデザイン会社CEOが語る「AI」とデザインの未来【2/3】

2017.09.07

【AI×デザイン特別企画】AI時代にクリエイターはどう生き残る?サンフランシスコのデザイン会社CEOが語る「AI」とデザインの未来【2/3】

サンフランシスコと東京を拠点にデザインの力でグローバルビジネスを成功に導くBtraxのCEO、Brandon氏に聞く、これからのAI時代のクリエイティブとは?第2弾の本編では、「AIは、デザイナーがよりよいデザインを生み出すためのツー...

【AI×デザイン特別企画】米国デザイン会社CEOが語る「ビジネスにおけるデザインのあり方と人工知能(AI)の本質」とは?【1/3】

2017.08.24

【AI×デザイン特別企画】米国デザイン会社CEOが語る「ビジネスにおけるデザインのあり方と人工知能(AI)の本質」とは?【1/3】

空前のAIブームの昨今、多くのAIがビジネスの現場に投入されています。今回は、世界の最先端を走るデザイン都市サンフランシスコを拠点に、日米両国はもちろんグローバルな活躍を見せるデザインコンサルティング会社・BtraxのCEO、Bran...

【助成金】減らそう!クリエイターの離職率「人事評価改善等助成金」とは?

2017.06.21

【助成金】減らそう!クリエイターの離職率「人事評価改善等助成金」とは?

ひと昔前は居酒屋や牛丼などの業界で言われていた人材不足。少子高齢化や各社の採用意欲の高まりをうけ、今ではどの業界・雇用形態であっても採用難易度が上がっている状況です。クリエイティブ業界も同様で、以前のように辞めたら新しく雇うではデザイ...

【法律改正】どう変わった? 育児・介護休業法が改正されました

2017.04.20

【法律改正】どう変わった? 育児・介護休業法が改正されました

今、社会では、これまでのフルタイム勤務に頼った働き方ではなく、それぞれのライフスタイルを尊重する多様な働き方への需要が高まっています。その最たるものが、育児や介護をしながら仕事を両立する働き方でしょう。国もこれらのワークスタイルを強く...

今からできる!助成金に対応するための就業規則づくりとは(後編)

2017.02.28

今からできる!助成金に対応するための就業規則づくりとは(後編)

今回は就業規則づくりにまつわる話の続き、つまり後編です。就業規則を運営しやすいよう、なおかつ助成制度に対応するための「別規程」の利用方法と、実際に助成金に対応するために規則を整備した例について紹介していきます。前編では就業規則にまつわ...

今からできる!助成金に対応するための就業規則づくりとは(前編)

2017.02.21

今からできる!助成金に対応するための就業規則づくりとは(前編)

採用や教育など、様々な分野で国の助成金制度が実施されています。この助成金、特に中小企業では非常にありがたいものでしょう。ぜひトライしてみたいと考える経営者の方も多いかと思います。しかしながら、国から助成金を受け取るのは、そんなに簡単な...

【撮影ディレクション】カメラマンに上手く伝えるには?

2017.01.27

【撮影ディレクション】カメラマンに上手く伝えるには?

クリエイティブ系の仕事において写真を使用することは、グラフィックでもWebでも多いと思います。ストックフォトが日々勢力を伸ばしている時代ですが、やはり予算に余裕があるならばオリジナルで撮影したいものです。そして、お金を払って撮影するか...

【制作外注】プロダクションのポテンシャルを引き出す10のポイント<後編>

2016.12.16

【制作外注】プロダクションのポテンシャルを引き出す10のポイント<後編>

外部スタッフへの発注。多くの業種で行われていることでしょう。そして、その中の多くの場面で「なんだよ、言った通りになってない」などと言った会話が交わされているのではないでしょうか。デザイナー、プログラマー、オペレーター、エンジニア、さら...