YU-Create-Lab for Web Creator Webクリエイター・Webデザイナー向けの優クリ-Lab

2017.03.23

【デザイナー力をチェック!】何問解ける?Webデザイナー向け筆記クイズ

【デザイナー力をチェック!】何問解ける?Webデザイナー向け筆記クイズ

もう季節はすっかり春ですが、春といえば受験の季節です。デザイナーは基本的に試験というものがありませんよね。もちろん色彩検定などあるにはあるのですが、どれも肩書を名乗るために必須なものではありません。とはいえ、この季節にまったく何もないのも、何だか流行りに乗り遅れたようで寂しいものです。そんなわけで、本コラムでは受験シーズンに便乗し(ちょっと遅いかもしれませんが・・・)、筆記試験形式にて、Webデザイナー向けのクイズを作成してみました。
仕事の合間の息抜きに、職場に入った新人に、自分のスキルの確認に、ぜひともチャレンジしてみてください。

【問1】下記画像に記されたフォント名を答えよ

201703231833_1-500x0.jpg
(a)Helvetica Ultra Compressed
(b)Helvetica Light Condensed
(c)Helvetica Condensed Oblique
 

【問2】文章中の空欄(ア)~(イ)に適切な言葉を入れよ

RGBとは、(ア)と言われ、混ぜれば混ぜるほど色が明るくなる。
いっぽう、CMYKとは、(イ)と言われ、混ぜれば混ぜるほど色が暗くなる。
 

【問3】文章中の空欄(ア)~(ウ)に入る組み合わせのうち、正しいものを選べ

Webデザインを作成する際はカラーモードを(ア)に設定し、オブジェクトサイズの調整や配置には(イ)という単位を用いる。
また、境界のにじみを避けるため、図形を描画する場合には(ウ)を用いるのが望ましい。

(a)RGB px 整数値
(b)CMYK mm 小数値
(c)RGB mm 整数値
(d)CMYK px 小数値
 

【問4】デザインを制作する際に注意すべき点について書かれた以下の文章について、正しいものには◯を、間違っているものには☓をつけよ

(a)デザインデータを保存する際に重たい場合は、一番上に単色レイヤーを配置することで軽くすることが可能である

(b)クライアントから支給される素材は絶対なので、著作権の確認は取らなくとも良い

(c)写真素材を扱う際には、調整レイヤーやマスク、スマートオブジェクトなどを駆使し、非破壊なデータづくりを心がけるべきである
 

【問5】次のショートカットキーがどのような効果をもたらすか説明せよ

※使用しているアプリケーションはPhotoshopとする

(a)Command + Z
(b)Command + Shift + L or R or C
(c)Command + Option + Shift + S
 

【問6】下記の画像のうち、黄金比で構成されたオブジェクトを選べ

201703231833_2-500x0.jpg

 

【問7】下記著名サイトをPCで表示した際のレイアウトパターン名を選択肢のなかから選べ

(a)Facebook
(b)Pinterest

(1)シングルカラムレイアウト
(2)マルチカラムレイアウト
(3)Masonryレイアウト

 

回答と解説

【問1】
(a)Helvetica Ultra Compressed

【問2】
(ア)加法混色
(イ)減色混色

【問3】
(a)RGB px 整数値

【問4】
(a)◯
(b)☓著作権の確認は必ず取るようにすること
(c)◯

【問5】
(a)Command + Z
直前の作業に戻る

(b)Command + Shift + L or R or C
テキストの行揃え

(c)Command + Option + Shift + S
Web用に保存

【問6】
(a)黄金比
(b)白銀比
(c)3:4

【問7】
(a)2
(b)3


以上、Webデザイナー向け筆記クイズでした。

あなたは何問解けたでしょうか?
別に解けたからといって、デザイン力がグンと伸びるというものではありませんが、ときおりこのような問題を解くというのも、自分のスキルの確認に役立つものです。

また、自分で問題を作成してみるのも、アウトプットとしてなかなか面白いものです。
普通に何かを教えたり、説明したりするよりも、案外難しかったりもします。
みなさんもぜひ解くだけではなく、問題を作成して誰かにやらせてみるのもまた一興なのではないでしょうか。思わぬ気付きや知見が得られるかもしれませんよ。

Recommend この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【サイト制作者必見!】レスポンシブWebデザインをコーディングする際に気を付けたいこと

2017.05.18

【サイト制作者必見!】レスポンシブWebデザインをコーディングする際に気を付けたいこと

■制作するターゲットの年齢層をクライアントから必ず確認するスマートフォンデザインを優先する「モバイルファースト」がSEO的にも有利になっていますが、(Googleが明確に発信しています https://webmaster-ja.goo...

【サイト制作者必見!】続!納品後を見越したサイトを作るために気をつけたいこと

2017.04.27

【サイト制作者必見!】続!納品後を見越したサイトを作るために気をつけたいこと

■CMSでの納品の場合~クライアントが編集する部分は、必ずオリジナルのマニュアルを作成し渡しておく~ 前回お話ししたように、クライアントは基本的にサイト運営に経費をあまりかけたくないと思っているため、納品後は「自分たちで更新したい」とい...

【サイト制作者必見!】納品後を見越したサイトを作るために気をつけたい3つのこと~WordPress編~

2017.03.16

【サイト制作者必見!】納品後を見越したサイトを作るために気をつけたい3つのこと~WordPress編~

■その1:サイト納品後、クライアントは自分で更新したいのかそうでないのかをまずは確認するお仕事としてサイト制作をされたことのない方はあまりピンとこないかもしれませんが、クライアントは基本的にサイト運営に経費をあまりかけたくないと思って...

【ロゴがあれば3分!】フッター情報が少な過ぎてスカスカで困った…そんな時に使えるデザインテクニック

2017.01.31

【ロゴがあれば3分!】フッター情報が少な過ぎてスカスカで困った…そんな時に使えるデザインテクニック

■まずはロゴを用意。シンボルマーク部分を使いましょう。色味の確認もかねて、ロゴを入れ込みたいサイトのスクリーンキャプチャをとり、Photoshopで開きます。下準備はこれだけでOK。 右下がなんとなくさみしいですよね。ここにロゴを入れ込...

第6回【編集ライター】Webメディアで注意すべき著作権問題と入稿方法の違い~紙媒体経験者がWeb業界で活躍する法~

2017.01.27

第6回【編集ライター】Webメディアで注意すべき著作権問題と入稿方法の違い~紙媒体経験者がWeb業界で活躍する法~

■ライターのモラルが問われるWeb記事の著作権著作権とは、著作物を作製した人に与えられる権利のことです。著作物を著作者の許諾なく利用することは法律で禁止されています。ライターの場合、おのおのが作成した記事、原稿です。原稿には著作権があ...

【スマホだけで大丈夫♪】スマホで撮影した写真を印象的にするテクニック

2016.12.19

【スマホだけで大丈夫♪】スマホで撮影した写真を印象的にするテクニック

■ コツは、画面にぼかす要素を入れて撮影すること!今回はインスタグラムでの投稿を想定して、スクエアサイズの写真を例にしています。撮影に使ったのはiPhone6 Plusです。 画像:人物だけを撮影するのではなく、あえて右サイドに緑、背後に排...