YU-Create-Lab for Web Creator Webクリエイター・Webデザイナー向けの優クリ-Lab

2017.06.15

【フリーランス】いざ独立!Webクリエイターが仕事を獲得するために知っておきたいこと

【フリーランス】いざ独立!Webクリエイターが仕事を獲得するために知っておきたいこと

Webクリエイターとしてどこかに所属して働いている方の中には、「いつかはフリーランスとしてやってみたいな…」と思っている方もいらっしゃるかもしれませんね。現に筆者は、出産を機に自宅でWebの仕事ができたらいいなと思っていたひとりです。Webの爆発的な発展により、以前に比べフリーランスになっても確実にお仕事をもらえる機会は増えています。しかし、その方法を知らなければチャンスを逃すばかり…。そこで、現在独立して活動している筆者が、どうやって仕事を獲得してきたかをお話したいと思います。

「Webクリエイターである」ことを常に発信・発言し続ける

人は見た目だけでは何の仕事をしているかわからないもの。特に、Webクリエイターは自分から話題にしない限り、何者であるかを知ってもらうことが難しい職業と言えるでしょう。

実は筆者は、ブラインドタッチさえできない頃に「ホームページを作る仕事をしたい!」と無謀な夢を抱き、今それを実現しました。実現するまで心がけていたことは、「Webクリエイターになりたい!」と発言し続けたこと。

過去、派遣会社に登録した際にもWebクリエイター志望であることを伝え続けていました。
最初は経験のあった接客業しか紹介されなかったのですが、ある日「未経験でも可能なWeb業務」があるとお話をいただき、憧れのWebクリエイターとしての一歩を踏み出したのでした。

その後は「Webの仕事ができます!」「出産前まではWebクリエイターとして就職していました」などママ友との会話でも、初めてお会いした方にでもお話するようにしています。

たまたま息子(当時生後10ヶ月)と2人で入ったカフェでのエピソードですが、私の食事が運ばれてきたのに息子が泣き止まず困っていた際に、隣の席に座っていた女性が「抱っこしてますから食事しちゃってください」と声をかけてくれたことがありました。
お昼休みの時間帯だったので「休憩中ですか?助かりました」とお礼を言うと、「いえ、フリーランスでWebの仕事をしているので自由なんですよ」との返答が。筆者も出産前はWebの仕事をしていたことを話すと…そのままお仕事しませんか?という話になり、月額契約の仕事に繋がった…という実話があります!!
 

起業家が集まるイベントに参加する

最近は、特に女性ですが、持っている知識やスキルを活かして起業する…ということが多くなってきました。
ハンドメイドやコンサルティング、美容やダイエットなどその分野は多岐に渡りますが、すべてにおいて絶対的に欠かせないのが「Webでの集客」。しかし女性起業家は「Web・パソコンが嫌い、または苦手」は方が多いのです!

彼女たちはWeb集客の必要性を充分に理解しながらも自分ではどうすることもできないと日々悩んでいます。筆者が見てきた中ではブログの文字にリンクを貼ることさえ怪しい人たちがたくさん…!

筆者は以前40~50人程度の女性起業家が集まるランチ会に参加しましたが、Webクリエイターはおそらく筆者1人。それだけ女性起業界での「Webクリエイター」の活躍は多くないのです。

元々多くはいないだろう、と予想をして参加したランチ会でしたが、それが当たり、会場で出会った方々からたくさんのお仕事をいただくことができました。ほとんどがバナー作成やブログカスタマイズの単発のお仕事でしたが、中には月額契約のお客様との出会いもありました。
 

「こんなことが仕事になるのかな?」という自分基準で物事を決めない!

今Webクリエイターとして活躍されている方にとっては、ブログにリンクを貼るということでさえわからない人たちも世の中には実はたくさんいる、という事実は想像できないかもしれませんね。ましてや、ブログにリンクを貼るだけでお金になるなんて…!

仕事上必要なのに、ブログの更新やSNSへの投稿すらもうまくできないので教えてほしい、という要望も実際にはかなりありました。Webクリエイターとして作品を残す以外にも、Webに関して講師としてのニーズが非常に高いということを肌で感じています。

提供メニューを作成する際に、ホームページ作成という実作業以外にも「ホームページ更新業務基礎講座」や「ブログ編集基本講座」など教えるサービスなどもぜひ立ち上げてみてください。申込みがなければ需要が無かったということで下げてしまえばいいのです。
在庫を保有しないWebならではのサービス提供方法を最大限有効活用しましょう。
 

地元でイベントなどをやっている団体などにも接触してみる

親になるとママ友や地域で活動されている方と交流することも出てくるかと思いますが、もし周囲に中規模以上のイベントを実施されている人がいる場合には、ぜひ接触してみることをオススメします。
これも先ほどの女性起業家の話と似ていますが、イベントなどを実施されている方の中にもWebが苦手という方が結構います!行動力はあるけれど、Webの知識が追い付いてないというパターンです。

イベントは開催数を重ねるに連れて、新規の顧客開拓が必要になってきます。そんな時に有効なのがWebを使った集客です。しかしWebの知識がないと何をどうしたらいいのか、という部分がわからず困ってしまう…そこをサポートしてほしいという潜在ニーズは結構身近なところにあるものなのです。

地域で活躍している人は地域の企業ともつながっている場合があり、Webに関する業務は地元企業とすでに契約している、ということはもちろん考えられます。
しかし、そこで諦めてはもったいないです。企業の場合は利益も必要なため業務委託料はかなり高額になっているいるはずです。こちらも無理して低価格で実施する必要はありませんが、企業よりは安価に対応できることを突破口に、ひとまず営業をかけてみてはどうでしょうか。
 

SNS媒体を最大限活用する

せっかくWebを得意としているのですから、SNS媒体を使った集客をしない手はありません。筆者は、集客が必要な場合はアメーバブログ・facebookを使っています。
(インスタグラムは写真で魅せることのできる職種・アラサーまでがターゲットであれば集客力がありますが、Webクリエイターとしての集客には不向きという実感があります)

「Facebookの友達の数が少ないから…」と諦める必要はまったくありません。
筆者もアメーバブログはそれこそ読者0人からスタートしましたが、読者200人を越えた辺りから無料モニターを募集し、満席。読者300人くらいからは本格的に有料のサービスやリアルで会うお茶会などの募集を開始。順調にお申込みがありました。
ここまでに要した期間は4ヶ月くらいです。半年以内であれば起業準備期間としてはまずまずかなと思います。

Webクリエイターらしく、ブログの外観をカスタマイズできる場合にはカスタマイズし、SNS集客でのお役立ち情報を記事として無料でアップすることでファンを増やしていきます。
そしてある程度信用を得たところで有料のサービスをリリースする…普段は自分のお客様に提供しているSEOやSNSの集客ノウハウを自分自身に活用することで効率よく集客をすることが可能です。


このようにリアルでの交流、オンラインでの集客、実際のニーズなどを把握していけば、考えているよりももっと簡単にフリーランスとして活躍することは可能です。
ぜひ初めの一歩を踏み出してみてくださいね!

Recommend この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【リモートワーカーで成功する人のコミュニケーション術 】最終回:未払いや支払いが滞ったときの対応法とは

2017.10.06

【リモートワーカーで成功する人のコミュニケーション術 】最終回:未払いや支払いが滞ったときの対応法とは

■支払い予定日には、必ず入金確認をすべしリモートワークをする中で、「支払いが滞る」ということは少なからずあったとしても、未払いに関してはレアケースといえます。筆者はフリーランス時代を含め、四半世紀あまりリモートワークをしていますが、実...

【後編】Webクリエイターとして集客に活用したいSNS「OK・NG」媒体はこれ!

2017.08.24

【後編】Webクリエイターとして集客に活用したいSNS「OK・NG」媒体はこれ!

■【OK】アメブロ(アメーバブログ)1.ターゲットを決めて読者登録をしましょう。アメーバブログに関しては宣伝媒体として利用価値を感じている起業家がとても多いのが事実です。ホームページは持たなくてもアメブロだけで集客しているという方もた...

【前編】Webクリエイターとして集客に活用したいSNS「OK・NG」媒体はこれ!

2017.07.28

【前編】Webクリエイターとして集客に活用したいSNS「OK・NG」媒体はこれ!

■【OK】facebook1.人の輪が広がりやすいので効率よく自分のサービスを知ってもらえるfacebookには「タグ付け」という機能があります。これは自分以外の人のタイムラインに自分の投稿を掲載する方法です。タグ付けのメリットは、自...

【リモートワーカーで成功する人のコミュニケーション術 】第5回:googleスプレッドシートを味方につける

2017.07.06

【リモートワーカーで成功する人のコミュニケーション術 】第5回:googleスプレッドシートを味方につける

■Excel知識で使えるgoogleスプレッドシート『スプレッドシート』とは表計算とシミュレーションに使うソフトのことで、マイクロソフト社のExcelが有名ですよね。今回取り上げる『googleスプレッドシート』とは、googleが提...

【リモートワーカーで成功する人のコミュニケーション術 】第4回:契約書を取り交わすときの注意点

2017.05.25

【リモートワーカーで成功する人のコミュニケーション術 】第4回:契約書を取り交わすときの注意点

■相手に支払い能力があるのかの確認は必須現在、リモートワークは、ネット上でも仕事の受注が可能です。発注者と一度も顔を合わせないまま作業がスタートし、納品まで行うことも少なくありません。しかし、簡単に受注ができるようになった分、その仕事...

【リモートワーカーで成功する人のコミュニケーション術 】第3回:メールでスムーズにコミュニケーションを図る方法

2017.04.20

【リモートワーカーで成功する人のコミュニケーション術 】第3回:メールでスムーズにコミュニケーションを図る方法

■マナー以上のスキルが求められるリモートワーカーのメール術前回、業務中のこまかいやりとりについては、チャットが有効というお話をさせていただきました。ビジネスにおいてのメールには、マナーとして「相手の立場になる」ことが求められており、リ...